特別進学コース

現役志望大学合格を!目指して

特別進学コースは、国公立大学と有名私立大学を目指すコースです。週32時間の授業と朝課外5時間、夏期、冬期課外を行い、隔週で土曜講座を実施する体制を組んでいます。国公立大学の5教科7科目と個別試験(二次試験)の受験科目に対応したカリキュラムを組み、現役で志望大学に合格できる実力をつけるように徹底した指導を行っています。推薦入試を受験する生徒には早い時期から小論文指導や面接指導も行っています。

また、自習室を設置し放課後に苦手科目の克服や、宿題に取り組む生徒のために開放しています。また、個別指導を希望する生徒には、夜遅くまで指導しています。部活動への参加も可能です。

1年~3年次まで継続的に進路説明会や進路ガイダンスを行い、生徒自身に自らの進路を積極的に考える機会を与え、放課後は、進路指導室を開放して進路について調べられるようにしています。2年次より文系、理系を選択し志望校に合った勉強をして、受験体制を整えていきます。

目標はズバリ難関大学合格!

コースのPOINT

  • 朝課外や個別指導で学力向上
  • ICT教育で思考力・判断力・表現力強化
  • 早期対応で万全の大学入学共通テスト対策

特別進学コースの3年間

1
  • 受験科目の実力を養成
  • 文理の選択
  • 国際交流への積極的な参加
2
  • 志望する学部・学科を明確化
  • 上級の検定・資格の取得
3
  • 志望校に沿った学力の養成
  • 共通テスト・国公立大学二次試験に対応できる力を身につける
  • 進路実現!

在校生からのメッセージ特進でも好きなバスケットボールが思いっきりできる

特松 樹さん

特別進学コース 3年
持松 樹さん

南曽根中出身

常磐高等学校を志望した理由は、特進コースでも大好きなバスケットボールをすることができるからです。今は勉強も部活も充実してとても楽しいです。両立するのは大変ですが、授業を大切にすることで成績はかなり伸びてきました。早いうちから大学入試学共通テストを意識した対策をしてくれるので大学入学に自信を持って挑むことができると確信しています。

先輩からの応援メッセージ兄弟そろって北九州市立大学合格

北九州市立大学 国際環境工学部
木口屋 和泉さん(兄)

横代中出身

常磐高校を選んだのは、国公立大学を目指していたこと、S特別奨学生となり、家計の助けができると考えたからです。授業はもちろん朝課外や、放課後の個別指導などが充実しており、塾に通わなくても自然と受験対策ができ、志望校に合格することができました。勉強だけでなく行事にも全力で挑むクラスで、楽しく充実した3年間でした。

北九州市立大学 法学部
木口屋 成美さん(妹)

横代中出身

兄から、受験に対して様々な先生からサポートを受けていたことを聞いて、大学入試に安心して取り組めると思い入学しました。生徒会とバレー部を兼部した上での勉強は大変でしたが、クラスメイトも目標に向かって頑張る生徒ばかりで、辛い時も友達と切磋琢磨して乗り越え、志望校に合格することができました。今は大学生活をエンジョイしています。

カリキュラム

教育課程表 令和4年度入学者用

◎科目名に※印が付いているものは、学校設定科目。